トトロの写真日記

トトロの日記です! 毎日は書けません・・・(笑)

廬山寺の節分会(鬼おどり)

廬山寺(ろさんじ)は紫式部が結婚生活を送り、一人娘の賢子(かたこ)を育て、源氏物語を執筆した場所といわれてます。
現在の廬山寺の境内を中心に邸宅があったらしい。
一人娘の賢子は、この地で亡くなられている。

IMG_2131.jpg

IMG_2133.jpg

IMG_2161.jpg

以前から気になっていた、節分会を見てきました。
開始2時間前に到着。
まだ鬼の着ぐるみが飾ってありました。
この中に人間が入るのだ。
この写真を撮ったあと、すぐに奥へ持っていかれた。
ぎりぎりセーフでした。

IMG_2108.jpg

☆蓬莱豆
大豆が紅白の砂糖でかためられた物。
この中に紅白4つずつの豆が入ってる。
紅白の豆2つ食べると、寿命が6年延びるらしい。
信じる者は救われる(笑)

IMG_2144.jpg

福餅
これを食べると立身出世するらしい。

IMG_2136_201702071638045be.jpg

会場は思ったより狭い・・・いや、狭すぎる。

IMG_2168.jpg

鬼が人間を加持するという不思議な光景。

IMG_2186.jpg

15時20分
太鼓と法螺貝の音を合図に、松明と宝剣を持った赤鬼が登場!
こちらはすでに待ちくたびれている(笑)

IMG_2234_201702071638097a7.jpg

次に大斧を持った青鬼が登場。

IMG_2236_20170207164642a7b.jpg

最後に大槌を持った黒鬼が登場。

IMG_2242_20170207164643f8e.jpg

ここから鬼おどり。

IMG_2258_20170207164644c20.jpg

IMG_2260.jpg

IMG_2265.jpg

IMG_2264.jpg

IMG_2269.jpg

鬼達は足拍子をとりながら、堂内に入ります。

IMG_2272_2017020716545614d.jpg

堂内では厄除け開運、福寿増長の護摩供の修法が執り行われており、そのまわりを三鬼が踊りながら修法の妨げをするのですが、護摩供の秘法、追儺師の邪気払いの法弓、そして蓬莱師、福娘によって撒かれる蓬莱豆及び福餅の威力に追われて鬼は門外へ逃げ去るのです。

IMG_2295.jpg

鬼がフラフラになって出てくる。

IMG_2297.jpg

IMG_2300.jpg

IMG_2301.jpg

こんな感じで鬼達が退場。
その後、お坊さん達が豆まきをして終了。

IMG_2302.jpg

行事が終わった後が面白かった。
鬼と記念撮影

IMG_2310.jpg

子供は大泣き(笑)

IMG_2316.jpg

IMG_2315.jpg

IMG_2320.jpg

IMG_2323.jpg

着ぐるみが小さいので、鬼はみんな背が低い(笑)

IMG_2325.jpg

初めて見たけど、行事は予想より静かでした。
BGMがホラ貝と太鼓の音だったせいもあるかも。
もっとワイワイ楽しいものと思ってました。
2時間も前に行ったのに、撮影の場所取りを失敗したせいもあり、落ち込んで家路につきました。

IMG_2333_20170207171314e7f.jpg

IMG_2336.jpg

家で恵方巻を食べて、今年の節分は終わりました。

IMG_2343.jpg


他の写真日記はデジブックにまとめたので、時間のある時に見て下さい。
    ↓
ここをクリックお願いします。

スポンサーサイト

FC2Ad