トトロの写真日記

トトロの日記です! 毎日は書けません・・・(笑)

奈良公園の 「鹿寄せ」

初めて鹿寄せを見てきました。
世界遺産「春日大社」境内の「飛火野」(とびひの)で行われます。

IMG_1354.jpg

『鹿寄せ』は明治25年(1892年)から始まった伝統行事
ホルンでベートーベン「田園」の一節を吹き出すと、森の中から鹿の群れが勢いよく走ってくる。

賢い鹿は、ホルンを吹く前にやってくる(笑)
           ↓
IMG_1381_20161206130352878.jpg

IMG_1383.jpg

IMG_1375_20161206130349ead.jpg

待ち時間。
子鹿が可愛い。
外人さんもニコニコ顔。

IMG_1362.jpg

戦後から代々受け継がれてきた特注のホルン
最初はラッパだったけど、1949年からナチュラルホルンになった。

IMG_1379.jpg

開始は10時。
15分前にはギャラリーもいっぱいに。

IMG_1423_20161206135203d97.jpg

10時過ぎ、職員がホルンを吹き出す。

IMG_1429.jpg

約2分後に森の中から鹿の群れが飛び出してくる。

IMG_1441.jpg

鹿は飛ぶように走る!

IMG_1454.jpg

IMG_1472.jpg

IMG_1480.jpg 


IMG_1485.jpg


職員が、集まってきた鹿達にドングリをばらまく。
鹿はホルンの音が好きな訳でなく、ホルンの所へ行けば餌がもらえるから集まって来る。
そうなんだ~・・・と納得(笑)

IMG_1512.jpg

IMG_1519.jpg

お尻がハート型!(笑)

IMG_1522.jpg

IMG_1528_20161206140426324.jpg

IMG_1517.jpg

子鹿は、可愛いのである。

IMG_1342.jpg

約20分で終了。
鹿も人もあっという間に居なくなる。
たくさんの鹿さんに癒されました。

IMG_1347_201612061606577b4.jpg

ちなみに奈良公園の鹿の数は、約1200頭 です。(2015年7月調べ)

※ 『鹿寄せ』は 12月14日までやってます。(11日はなし)



スポンサーサイト

FC2Ad