トトロの写真日記

トトロの日記です! 毎日は書けません・・・(笑)

京都西山 ・善峯寺(よしみねてら)の紫陽花

亀岡に急用ができたので、用事を済ませて帰りに見てきました。
善峯寺は京都の西の端で、山の中にある寺なので、最初からここを目指して行く勇気が出ない(笑)

よって、ここは今年の予定には入っていなかった。
でも、亀岡の帰りなら国道を15分ほど逸れると行けるのである。

IMG_4891.jpg

善峯寺は平安中期の長元2年(1029)源算上人により開かれました。
長元7年(1034)後一条天皇より鎮護国家の勅願所と定められ、「良峯寺」の寺号が下賜され、
建久3年(1192)後鳥羽天皇より現在の「善峯寺」の宸額が下賜されました。

IMG_5202.jpg

鎌倉時代には慈鎮和尚や証空上人が住職を勤め、青蓮院門跡より多くの親王が籠居され、他にも多数の僧の入山により
室町時代には僧坊52に及んだ。

しかし応仁の乱により大半の坊が焼失しました。
その後、江戸時代には徳川5代将軍綱吉公の生母である桂昌院を大檀那として、現存の鐘楼・観音堂・護摩堂・鎮守社・薬師堂・経堂が復興されて、幾多の貴重な什物が寄進されました。

IMG_4905.jpg

紅葉でも有名なお寺です。

IMG_4954.jpg

善峯寺の所有地は36万坪!!
境内地3万坪なので、あじさい苑も京都で一番の広さ。

IMG_4958.jpg

紫陽花は20種1万株

IMG_4963.jpg

IMG_5147.jpg

IMG_4994.jpg

IMG_4937.jpg

IMG_5078.jpg

IMG_5086.jpg

ハート紫陽花

IMG_5065.jpg

山頂(奥の院)からの風景

IMG_5032.jpg

IMG_5168.jpg

今年最後の紫陽花でした。

IMG_5142.jpg

他の写真をデジブックにまとめたので、時間のある時に見て下さい。
ここをクリックお願いします。



スポンサーサイト

FC2Ad