トトロの写真日記

トトロの日記です! 毎日は書けません・・・(笑)

2015 五山の送り火

3年ぶりに、友人が開催してる 「大文字納涼パーティー」 に行ってきました。
送り火は8時の点火だけど、7時からパーティー開始。

IMG_8592.jpg

ビールはセルフサービス

IMG_8593.jpg

点火の8時前まで、ゆっくり飲む。
ここは、送り火が終わってからも飲めるのである。

IMG_8597.jpg

余興もやってます。

IMG_8604.jpg

8時前に屋上に上がり、三脚をセット。
右大文字の灯りが、遠くに見えてきました。

IMG_8611.jpg

ここから見る右大文字の形は最高に美しい。

IMG_8616.jpg

ズーム無しでは、こんな感じです。

IMG_8624.jpg

右大文字の火が消えると同時に、目の前の左大文字に点火される。

IMG_8637.jpg

IMG_8639.jpg

アップにすると人影まで見えます。

IMG_8652.jpg

五山ではなく二山しか見えないけど、左右の大文字が見られるだけで十分です。

火は徐々に消えていく。

IMG_8671.jpg

今年は静かに精霊さん達を見送る事ができました。

IMG_8680.jpg




スポンサーサイト

100年に一度しか咲かない花 「リュウゼツラン」


100年に一度しか咲かない花を見てきました。
家から車で10分もかからない所で、「金光寺」という小さなお寺です。
六条河原町を西に入った所。

IMG_8533.jpg

IMG_8534.jpg

リュウゼツラン(竜舌蘭)はメキシコ原産。
蘭と名前がついてるけど、ランの仲間ではないそうです。

葉が竜の舌に似ていることから名付けられ、テキーラの原料にもなるらしい。
これが葉。
ほんに竜の舌のようです。
竜の舌・・・見たことないけど・・・(笑)

IMG_8543.jpg

想像とまったく違い、高い木でした。

IMG_8545.jpg

花が咲くのに数十年かかり、「センチュリープラント」との別名もある。

IMG_8555.jpg

写真を撮ってると、住職の奥様が出てきて色々と話をして下さいました。

約50年前に先代の住職が苗を植えて、今年6月上旬から花茎が一気に伸び、先月27日に最初の花が咲いたらしい。

なんと50年の歳月を経て咲いた花!
一度咲いたら枯れてしまうので、来年はもう咲かない。
神秘的な花です。

IMG_8577.jpg

帰り際に奥様が花の蕾を持ってきて見せてくれました。

IMG_8573.jpg

そして 「持って帰ってもいいですよ」 と。
とても親切な奥様でした。
有り難くいただいてきました。

IMG_8580.jpg

住職さんは 「戦後70年の8月に咲き、平和の象徴のようで嬉しい」 と言ってるらしい。
ほんまにそうですね。

上の方が、まだ蕾なのであと1週間は楽しめそうです。
開門中の午前6時半~午後5時に観賞できます。(無料)

なにかしら朝から清々しく、有り難い気持ちになりました。





   

FC2Ad