トトロの写真日記

トトロの日記です! 毎日は書けません・・・(笑)

和歌山・那智勝浦への旅 ①

仕事のメンバー5人で、久しぶりの旅行へ行ってきました。
目指すは和歌山・那智勝浦!

南紀白浜までは何回か行った事があるけど、勝浦は初めて。
勝浦は、昔「陸の孤島」と言われたくらい、遠いのである。

山越え、谷越えの繰り返し・・・
紀伊半島の先っぽに近い所です。

京都から高速道路(三重県経由)を使い、約6時間近くかかりました。


P1210971.jpg

お~座礁船だぁ。
目的地に着く前に、ここで感動!(笑)
座礁船は、また後で出てきます。


P1210968.jpg

こんな風景を見ながら・・・

P1210975.jpg

熊野那智大社に到着!

P1210977.jpg


P1210982.jpg

歴史を感じるデッカイ木が!

P1210985.jpg

P1210984.jpg

この木で胎内めぐりができるんです。

P1210986.jpg

この穴は人が十分に入れる大きさ!
でも300円いるので入ってません(笑)


P1210987.jpg

すぐ隣りにある西国第一番札所の青岸渡寺。
西国第一番札所で有名な寺です。
行く前に何も勉強してないので知識なし(笑)


P1210992.jpg

ここから見る那智の滝が絶景でした!!

P1210993.jpg

売店のおばちゃんの話によると、連日の雨で滝の水量が多くて
こんな大滝は珍しい・・・との事!
水量が少ない時はチョロチョロ滝の時もあるらしい。
この日はラッキーでした。


P1210998.jpg

熊野古道を歩き滝のふもとへ向かう。

P1220012.jpg

かなり急な坂道です。

P1220013.jpg

途中で梅の花が咲いていました

P1220009.jpg

滝が近づいてます。

P1220016.jpg

もう少しです。

P1220020.jpg

滝の由来。。。

P1220019.jpg

かわいい巡礼者。
衣装はレンタルで、値段も安いそうです。


P1220036.jpg

下からみた那智の滝です。

P1220025.jpg

迫力がありました~!!!

P1220034.jpg

このあと一行はホテルへ!
前から来たかったホテル浦島です。


1XxFDn.jpg


P1220041.jpg

メンバーの甥っ子さんが、このホテルの関係者だったので
豪華な部屋を格安の値段で提供してくれました。
ラッキー!!!


P1220050.jpg

とりあえず温泉につかり夕食。
料理も最高!
料理が次々と出てきて品数も多いので、お酒を飲んでる暇が無いほど(笑)


P1220053.jpg

このエビが一番美味しかった~

P1220064.jpg

このあと、それぞれで楽しい時間を過ごして消灯。

                                      つづく

スポンサーサイト

和歌山・那智勝浦への旅 ②

朝、目がさめると一晩中降っていた雨が上がっていました。
部屋からの風景。


P1220068.jpg

段々、明るくなってきて天気になりそう

P1220072.jpg

とりあえず、温泉へ!
ここの温泉は5ヶ所あり、ここが一番気に入りました。
・・・って3ヶ所しか入ってませんが(笑)

忘帰洞です。
(帰るのを忘れるくらい気持ちがいい・・・の意)


ikILMM.jpg

温泉のスタンプラリー。(このホテル、かなり広いんです)
全部まわると記念品が貰えます。

温泉の大好きな後輩が、みんなの分のスタンプを押してきてくれました。
記念品は温泉の素でした。



P1220052.jpg

JMcVLh.jpg

朝食をとって、ゆっくりしてると・・・
お~見事に晴れてきました~
部屋からの風景です。


P1220076.jpg

部屋を出る時には快晴!

P1220081.jpg


P1220075.jpg


一行は本州最南端の串本町へ!
不思議な伝説を持つ橋杭岩です。


P1220107.jpg


P1220102.jpg


P1220103.jpg

この日はチリ大地震の影響で、朝から津波警報が出ていました。
時折、足元に波が来てビビリながらの撮影でした。

この5時間後、ここに90センチの津波が来たらしい。
京都に帰ってからテレビで知りました。
ここで思ったのは、50センチの津波でも沖にさらわれてしまうかも・・・です。


P1220114.jpg

一行はあちらこちらで、警報のサイレンを聞きながら帰路へ。

ここは米アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞した「ザ・コーヴ」の撮影現場の太地町。
捕鯨船です。


P1220124.jpg

ここがイルカの血で真っ赤に染まった入り江ではないと思いますが・・・
イルカの肉を食べる・・・風習とはいえ、どんなもんでしょう?

今は昔と違って、タンパク源はイルカからとらなくてもいいのでは?
・・・なんて思いながら、この港をながめていました。


P1220127.jpg


そして海岸沿いをどんどん走り・・・
今回、一番気になったあの現場へ!


P1220129.jpg

行きの道中でみつけた時から、帰りに絶対寄ろうと思ってました(笑)

P1220131.jpg

座礁船です。

P1220136.jpg

京都の人間は海を見るだけでも珍しいのに、この光景にはびっくりたまげたです(笑)

P1220142.jpg

ここに来る途中、車の中で「あの座礁船、津波でまた沖へ流されないかなぁ・・・」と話をしていたら
やはり同じ事を考えてる人がいました。

この場所からテレビカメラをまわしてる人がいたので、声をかけると名古屋テレビのカメラマンでした。
「津波で船が沖へ流れていくスクープ映像を狙ってる」・・とのこと。

そして
「昨年11月、沖縄へ向かう途中に転覆した8千トンの貨物フェリー」
「船は4ヶ所、アンカーでとめてあり普段は動く事はない」・・・
などなど色んな情報を教えてくれました。


P1220150.jpg

しかし、そこへ消防隊員が来て「津波が来るので非難して下さ~い!」

堤防にいる人はすべて非難させられました。
もちろん、スクープを狙っていたカメラマンも・・・(笑)

ここから、また4時間走り無事に京都に到着。
今回も楽しい旅行とあいなり

楽しい2日間でした。


P1220118.jpg


バレンタインデー♪

P1210953.jpg


今年は長女が作ってくれました。
何やら酒のつまみのようにも見えるぞ(笑)

ちょっと硬そうなので、「どうやって食べるの?」と聞いたら
フォークを持ってきてくれました。



P1210955.jpg

やはり硬い!!

「かなり硬いで~」と言うと
娘は「チンして食べる?」・・・だって。。。

これ作るのにホワイトチョコレートを鍋で溶かして
また固めているのを見てたんだけど・・・

またチンするの?
・・・なんて文句を言わずに、有難くチョコをいただいた父であった(笑)



梅の花が咲き始めました

仕事で北野天満宮の近くに行ったので、久しぶりに撮ってきました。

まだ咲き始めで全体の1割くらいしか咲いていませんでした。
枚数が多いので構成なしでアップします(笑)
満開時は画像左の紅梅が最高に綺麗になります。


P1210867.jpg

梅林は、ほとんど咲いていませんでした。

P1210880.jpg

ここからは写真だけです(笑)

P1210860.jpg


P1210852.jpg


P1210844.jpg


P1210838.jpg


P1210834.jpg


P1210879.jpg


P1210865.jpg


P1210863.jpg


P1210930.jpg


P1210932.jpg


P1210934.jpg


P1210935.jpg


P1210900.jpg


今日のベストショット!!
・・・って、これは北野天満宮のポスター写真です(笑)
こんな写真が撮ってみたい。。。


P1210887.jpg


優しいピンク色をしてました。

P1210940.jpg


実は2月4日に親友が他界して落ち込んでいました。
でも、梅の花に元気をもらいました。

花の癒し効果を初めて経験しました。
明日から又、笑顔で頑張るぞ~!


P1210942.jpg



我家の節分

我家の節分は奥さんと共にやってきた。
結婚するまで、家で豆まきをした記憶がない。
(忘れてるだけかもしれないが・・・)

奥さんが我家に嫁いできた次の年から豆まきは恒例行事に・・・
それも大きな声で 「鬼はそと~福はうち~」と
家のすべての窓から豆をまく。
最初はビックリたまげた(笑)

今は、子供達も同様に大きな声を出して豆をまく。
鬼はこの声にビックリして逃げて行くのではないだろうか?

前日、奥さんと子供達の会話が耳に入ってきた。

奥さん「明日は節分やから、豆まきせなアカンなぁ」

長男 「僕はバイトで夜はいないで・・・」
次女 「大学のサークルがあるから帰りは遅いよ・・・」
三女 「クラブで遅くなる・・・」

奥さん「何言ってんの!明日は豆まきやで!!!」

聞いていて笑ってしまった。
奥さんはバイトやサークルや部活よりも、豆まきが大切なのであ~る!

長女が一言・・・「お母さん、そこまで言わなくていいやん!」
そうそう、と心の中でうなづく父であった(笑)

・・・という訳で、豆まきは奥さんとトトロと長女の三人で。
(おばあちゃんも出かけていた)
しかし奥さんの大きな声は、家から半径30メートル以上は飛んでいた(笑)

豆まきの前に、おばあちゃんと長女が恵方巻きを作りました。


P1210826.jpg

長女は初めてだったので、おばあちゃんに巻き方を教えてもらってました。
どうも海苔が安物だったらしい・・・
頂きものだからしょうがない(笑)

写真の巻きずしの下にもあって、合計18本なり~
近所の一人暮らしのお年寄りの方々にも配りました。


P1210830.jpg

イワシも食べて、今年も無事に節分行事終了!
家族みんなが健康で過ごせる事に感謝です。



FC2Ad